Home > 6月, 2022

2022年06月30日(木)

去る6月

#nowplaying 明日の見えない僕ら – Rute

早い気がするんですよ、6月終わるのが。もう7月か。

7月と言えば、学生の頃は夏休みが始まる瞬間、あの解放感がとても好きでした。いつになったら再び味わうことができるのでしょうか。まぁ私の仕事にも「夏休み」は存在するけど、学生のソレと比較したら当然日数は遥かに少ないので、あの感覚には到底及ばないです。もう無理なのか。

今日、ギターは問題なく弾けたので良かったです。最近はGuitar Rigで良い感じの音が作れて満足しています。Citrus + 2×12 British + リバーブディレイ適量のクランチサウンドがお気に入りです。

これは私だけの環境かもしれませんが、Guitar Rigでコンポーネントをドラッグ&ドロップで追加すると、たまにソフトとASIOドライバが一緒に落ちてしまう現象にちょっと困ってます。こうなるとPCを再起動しないとASIOが使えなくなるのが非常に厄介で、落ちるのが嫌であんまり頻繁にコンポーネントの差し替えができないんですよね。UA-101(オーディオIF)との相性が悪いのかなぁ。

2022年06月27日(月)

熱破旋風陣

いきなり暑くなりましたね。一昨年、自宅に新しくエアコンを導入しといて本当に良かったです。

ただ、自宅は良いんですけど、職場で一つ問題点がありまして、私の席が丁度エアコンの真下で風が直撃するんです。エアコンの温度や運転状況にもよりますが、私の周辺はさながら冬のような冷気を纏っていることが多く、席に座ってる時は大体厚着をしていますw

まぁ寒いのは好きなので別にいいんですが、お腹の調子が悪い時とかは困るんですよね。普段トイレに行くことが結構あるので、そこだけが懸念点です。やばそうだったら夏の間だけ風の当たらない席に移動でもしようかなと思います。

さて、今日は帰宅してから「よっしゃギターだ!」といつも通り弾こうとしたら、どことなく手の動きが鈍い感じがして、なんか駄目だなと。多分、いきなり暑くなったせいで体が慣れていないんでしょうか。上記の通り、職場・外・自宅の寒暖差も凄いですからね。徐々に夏モードに移行してほしいところです。

2022年06月20日(月)

お気に入りflower – 蝉時雨にのせて

蝉時雨にのせて/ flower

もうすぐ夏も本番なので、そんな花ちゃんの曲を聴いています。終始繰り返されるシンセの音色が良い雰囲気です。

夏になると、田舎道をのんびり自転車で駆け巡りたくなるのですが、学生の頃に乗ってた自転車の状態があんまりよろしくないので、結局できないかも。かといって自転車買うのもどうなんだろう、もう普段絶対乗らないだろうし…車だと駄目なんですよ。見たい風景がすぐ通り過ぎてしまうし、空気もわからないし、環境音もエンジンにかき消される。季節の情景を肌で感じるためには、やはり生身で外に出る必要があります。

ああ、この曲もD#mですね。先日の日記で書いた狐狸変化もD#mがメインの曲だし、去年日記に書いたお気に入りの花ちゃんの曲もD#mが多かったと思います。個人的な感性では、前後のDm/Emは哀愁を強く感じますが、その間となるD#mは丁度いい具合と言いますか。黒鍵だらけなのもなんとなく良いですよね。

湿気

ああ、6月ってなんか印象が薄いです。祝日がないからか。毎日祝日でいいですよ。

なんか無職になると最初は解放感が凄まじいけど、徐々に日々の彩りが無くなり気が滅入ってしまい、1年もすると社会との繋がりを求め、結局働き出すみたいな呟きがTwitterで伸びているのをいつか見た記憶がありますが、そんなん私は全く思わないですね。ずっと家に居てダラダラしてる方が2^32倍良いです。

先週は急な仕事で若干忙しくなり、帰宅すると21~22時とかで、そのぐらいになるともうギター弾く気力も出てこないですね。今週はどうなるか。

ところでそろそろスマホを買い替えたいなと思っていまして、最近発表となったOPPO Reno7 Aはひそかに期待していましたが、前機種のReno5 Aと仕様がほとんど変わらんので、うーむと言った感じです。結局後1年ぐらいはそのままかもなぁ。

2022年06月13日(月)

お気に入りflower – 狐狸変化

【Flower】「狐狸変化」 あめのむらくもP

先月のGWにニコニコを巡っていて、お気に入りになった花ちゃんの曲です。ここ一週間ぐらい、よく聴いています。

ジャンルはロックですね。左右を適度に歪んだギターによるコード弾きやカッティングで固め、途中ギターソロもある正統派(?)な感じでしょうか。イントロから疾走感に溢れており、とにかく格好良いです。左右のギターは常時鳴っているわけではなく、適度に休符(無音)部分があるのでサウンドにメリハリがあり、聴いていて心地良いです。

ボーカルの花ちゃんは、デフォルトのクールな声(GENパラメータ64付近)だと思いますが、やはりこういうロックには相性抜群ですね。もうこの花ちゃんの声が好きすぎるんだよな本当…。歌詞(作者様のピアプロ)は私にはちょっと難解ですが、個人的にはAメロの早口な部分、サビ前の「あ”あ”ー!」が印象的です。動画でも震える演出になってますので、ここはグロウルかな?

そしてサビのドラムのリズム、これ好きなんですよ。シャルルでも同じリズム使われてましたので、調べてみるとラテンの「ソカ」というらしいです。名称がわからなかったので勉強になりました。普通にロックに取り入れても格好良いリズムですよね。

花ちゃんの曲はGWにお気に入りが結構増えましたが、もっと探していきたいですね。リアルタイムに新規投稿された動画を追っていく、というのも一つの手ではありますが、平日はなかなか時間が取れないのがなぁ。やっぱ休みが足りんですよ。

日記部分

相変わらず地道にギター弾いてます。最近は○X○○○X(○は開放弦ではなく任意のフレット)のフォームで鳴らせる△7, 7, m7, dimコードを、6弦中指で押さえるパターンを練習しています。中指と人差し指が重なるような形になるので、少々押さえるのが難しく、今まで避けてきたフォームでした。

普通の6弦ルートのバレーコードでも良いんですが、6弦全て鳴ってしまうのが若干のデメリットなんですよね。音が多いので一つ一つの輪郭がわかりにくいというか。その点、上記のフォームは4音なので、鳴りが比較的スッキリしていてバランスが良いのがメリットです。

数日練習しましたが、その甲斐ありまして、今はそこそこ安定してきた感じです。押さえられるようになればその分、表現の幅が広がるので楽しいですね。ギター始めて1年経ちますが、なんだかんだ今もほぼ毎日弾くレベルで楽しいので、始めて良かったなと思います。DTM始めた頃もこんな感じだったかな。楽しいという感情は大切ですね。