小説を「読む」「書く」「学ぶ」なら

創作は力なり(ロンバルディア大公国)


小説投稿室

小説鍛錬室へ

小説情報へ
作品ID:1781
「異界の口」へ

あなたの読了ステータス

(読了ボタン正常)一般ユーザと認識
「異界の口」を読み始めました。

読了ステータス(人数)

読了(70)・読中(0)・読止(0)・一般PV数(212)

読了した住民(一般ユーザは含まれません)


異界の口

小説の属性:一般小説 / 未選択 / 感想希望 / 初級者 / 年齢制限なし / 完結

前書き・紹介


一章 セイ 四

前の話 目次 次の話

「……イ……セイ。」
 ゆらゆらとゆすられて、自分は顔を上げる。
「びっくりした。セイ、居眠りをしていてもわからないんだもの。」
 笑うホタルの顔は、陶器のようにきれいだ。
「ああ、……ごめんな。」
「いいって。」
 二年前と同じセリフを言って、ホタルは本に目を向けた。
 自分もプリントに向き直る。
 夏になると、こんな夢ばかり見る。正直、いやになっていた。
 窓際の木に止まったセミが鳴き、ホタルが顔をしかめる。
「うるさいよね。」
 呟くような声は、セミの鳴き声に消されなかった。
 ああ、と自分がうなずくころには、セミは鳴きやんでいた。

 ホタルにはうわさがつきものだ。
 二年前、自分のせいで怪我をしたホタルは、そのとき診た医者の腕がよかったのか、大事にはいたらなかった。
 その医者にお礼を言ったとき、自分はそっとささやかれたのだ。
「あの子は、助からないと思っていたよ。」
 弱気そうな医者は、猫背をさらに丸めて帰っていった。
 出血多量で死にかけたらしいホタルは、死なない少年としてうわさになりかけた。
 しかし、そのうわさはすぐに止んだ。
 この学園は、そういううわさには敏感なところがある。
 それからというもの、被害者と加害者なのに、自分たちは仲良くなった。
 雨降って地固まるという人もいれば、けんかするほど仲がいいという人もいるが、何か違う気がする。
「ごめんな。」
「いいって。」
 穏やかな笑顔で自分を許したホタルの中では、あの事件は終わっているのかもしれない。けれども、自分の中には、まだもやもやが残っている。
 
 黙々とプリントを終わらせて、ちょうど半分まで来たとき、自分はふと顔を上げた。
「今、何時だ?」
 ホタルが、ズボンのポケットから懐中時計を出してフタを開けると、文字盤の上のガラスをギュッギュと拭いた。
 やけに古めかしい懐中時計は、細かな細工に包まれていた。フタは特に細かく、ツタがからまりあう美しい花にチョウが止まっている。文字盤や針にも模様が描かれていた。
「その時計、誰かからもらったのか?」
「どうして?」
「新しく買ってもらったにしては、なんだか古いと思って……。」
 言い訳のようになってしまった。
 ホタルは、「言ってなかったっけ?」と首をかしげた。
「兄さんからもらったんだ。」
「ホタル、兄さんがいるのか。」
「うん。兄さん曰く、これは『時を刻む時計』なんだそうだ。」
 自分は、どう言ってよいのか分からずに固まって、ホタルと同じように首をかしげた。
「時計が時を刻むのは、当たり前のような気がするんだが……。」
「うん、ぼくもそう思う。」
 大真面目にホタルが答える。二人して笑ってしまった。
 ホタルが文字盤を覗きこむ。
「あれ、二時をすぎているよ。」
「お昼食べそこねた……。」
 人間、集中すれば空腹など忘れてしまえるものだ。
 自分は「今日はここまで」と言って、やっていないプリントを机の中につっこんだ。
 やり終わったプリントを持って、席を立つ。
「ホタル。これ、眼鏡教授のところに持っていくから、先に寮に行っていてくれよ。」
「わかった。」
 ホタルは大事そうに本をかかえて立ち上がった。

後書き


作者:水沢妃
投稿日:2016/08/13 21:52
更新日:2016/08/13 21:52
『異界の口』の著作権は、すべて作者 水沢妃様に属します。

前の話 目次 次の話

作品ID:1781
「異界の口」へ

読了ボタン


↑読み終えた場合はクリック!
button design:白銀さん Thanks!
※β版(試用版)の機能のため、表示や動作が変更になる場合があります。
ADMIN
MENU
ホームへ
公国案内
掲示板へ
リンクへ

【小説関連メニュー】
小説講座
小説コラム
小説鍛錬室
小説投稿室
(連載可)
住民票一覧

【その他メニュー】
運営方針・規約等
旅立ちの間
お問い合わせ
(※上の掲示板にてご連絡願います。)


リンク共有お願いします!

かんたん相互リンク
ID
PASS
入力情報保存

新規登録


IE7.0 firefox3.5 safari4.0 google chorme3.0 上記ブラウザで動作確認済み 無料レンタル掲示板ブログ無料作成携帯アクセス解析無料CMS