小説を「読む」「書く」「学ぶ」なら

創作は力なり(ロンバルディア大公国)


小説投稿室

小説鍛錬室へ

小説情報へ
作品ID:1738
「鏖都アギュギテムの紅昏」へ


鏖都アギュギテムの紅昏

小説の属性:ライトノベル / 異世界ファンタジー / 激辛批評希望 / 中級者 / R-15&18 / 連載中

こちらの作品には、暴力的・グロテスクおよび性的な表現・内容が含まれています。18歳未満の方、また苦手な方はお戻り下さい。


前書き・紹介

 じゃんけんに負けると頭が破裂する、奇妙な法則に支配された世界。人類の文明圏は〈帝国〉とだけ呼ばれる巨大政体によって完全統一されていた。皇立監獄都市アギュギテムに投獄された少年、狼淵(ロイド)・ザラガは、大それた決意を胸に、勝ち抜き方式の獄中武術大会〈八鱗覇濤〉に出場する。だがそこは、狼淵のいかなる想像をも絶した人類史上最強最悪の魔人どもが喰らい合う、修羅の坩堝であった――
 剣と、じゃんけんと、論理と、駆け引きのダークファンタジー。

 ※本作の一気読みはお勧めしません。あなたの心身に重大な損害を与える恐れがあります。頭痛や吐き気、めまいなどを感じられたらすぐに読書を中断し、暖かいココアを飲みながら十分な休息をとられることを強く推奨します。筆者の友人はこの警告を無視して読みふけったあげくに心神喪失し、現在でも社会復帰の目途が立たない状況です。同じ悲劇を繰り返さないためにも、なにとぞご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
 ※『カクヨム』『小説家になろう』でも公開しています。


作者:バール
投稿日:2016/06/27 20:23
更新日:2020/07/21 20:32
『鏖都アギュギテムの紅昏』の著作権は、すべて作者 バール様に属します。
作品ID:1738
「鏖都アギュギテムの紅昏」へ

ADMIN
MENU
ホームへ
公国案内
掲示板へ
リンクへ

【小説関連メニュー】
小説講座
小説コラム
小説鍛錬室
小説投稿室
(連載可)
住民票一覧

【その他メニュー】
運営方針・規約等
旅立ちの間
お問い合わせ
(※上の掲示板にてご連絡願います。)


リンク共有お願いします!

かんたん相互リンク
ID
PASS
入力情報保存

新規登録


IE7.0 firefox3.5 safari4.0 google chorme3.0 上記ブラウザで動作確認済み 無料レンタル掲示板ブログ無料作成携帯アクセス解析無料CMS